忍者ブログ
てきとーに自分の言いたいことや興味あることを書き綴っています。
中間発表!

いよいよ今日の22時にシンデレラ総選挙の中間発表が行なわれますね。

各P達がここぞとばかりに自分の推しアイドルをアピールしていますが、さてどんな結果になるでしょうか。

ただ、過去の結果を見ると、中間発表でおおよそどのくらいの順位になるかは決まってしまうんですよね。

変わるとすれば、浮動票がその結果如何で誰かに流れて順位が多少変わるぐらいですから、この中間発表が明暗を分けると言っても過言ではないかと思います。

非公式な調査で信頼性が不明なのですが、ある方が投票の出口調査を行ったところ、肇ちゃんと柚っち二人の票が1,2を争っているという結果が出ているそうです。

両者とも前回はあと一歩のところでランクインを逃しただけに、今回の総選挙に懸ける担当P達の意気込みは相当なものでしょう。

キュート勢は相変わらずなようで、もはや上位陣を切り崩すのはほぼ不可能に近いようです。あとは属性別で10位以内に入れるかどうかで乙倉クンや美玲ちゃんのようにボイスが実装されるのを願うしかなさそうです。

さて、そろそろ時間になったので順位を見てみますか。


拍手

PR
[続きを読む...]
魔理沙ちゃん、お口が下品ですわよ

東方そっちのけでサイゲーのゲームにはまっていたら、いつの間にか新作が発表されているじゃないですか!

タイトルは「東方天空璋(とうほうてんくうしょう) ~ Hidden Star in Four Seasons.」

そういえば、最近は例大祭に体験版を配布するような流れになっていますね。

年に1回新作を出すならある程度日程が固定された方が作品を作りやすいのかもしれません。

今回の自機組はいつものレイマリにあややと.........、日焼けしたチルノ?

アローラのすがたをしたチルノがどうたらこうたらと耳にしましたが、どうせポケモンに便乗した絵描き屋の模倣だろうと思っていましたが、まさか本編で主役になるとは。

あややの方は一応地霊殿でオプションとはいえ自機みたいな扱いだったのでわからなくはないのですが、チルノとはねえ......

紅魔郷、妖々夢、花映塚、文花帖、非想天則、妖怪大戦争、輝針城、アマノジャクとレイマリに次ぐ登場回数の多さを誇っていますが、やはり単純バカは扱いやすいのかここでも再び登場です。

それに加えて今回は「日焼けした」という形容詞付の登場。妖精が日焼けするのか、そもそも氷の妖精なのに何で日焼けしたのか、その謎は本編をプレイするまでおあずけですね。

予定では夏コミに頒布するそうですから一般に流通するのは9月過ぎてからでしょう。

それはそうと、気づいたら東方紺珠伝が公開されてから2年経っていたなんて...

まだ、紺EXクリアしていないどころか「変なTシャツヤロー」さんにも会っていないのになあ。

というかクリアできそうにないんですがあれ。単純な難しさでは星蓮船以上だと個人的には思っています。

拍手

総選挙、始まる

しばらく間が空きましたが、それでも世間は回っていると言うことで今年もデレマスの総選挙が始まりました。

今回はモバマスと連動してデレステでも楽曲の選挙が行われるようで、それぞれソロとユニットで1位になった曲はモバマスの総選挙で総合と属性別で1位になったアイドル達が新録して歌うそうです。

デレステの曲は未実装の曲も投票の対象になっているので、選択の幅が広がっています。

すべて確認したわけではありませんが、おそらく世に出ているデレマス関係の曲全部が投票できるみたいですね。

投票はソロ、ユニットそれぞれ一日一回しかできないので、モバマスの総選挙よりかは人気の度合いがより正確に測れるのではないでしょうかね?

未実装曲と言えば楓さんの「こいかぜ」、幸子ちゃんの「To my darling…」と初期に出た曲がまだ実装されていませんね。

ファンの間からは「次はこれだ!今度こそこの曲だ!」と毎度毎度やきもきさせて待ち焦がれているわけですが、次あたりで実装されるのではないでしょうか。

キュート系で残っているソロ曲は幸子ちゃんと乙倉クン、クール系で残っているソロ曲は楓さんと飛鳥クンに涼さんしかいませんからね。さすがにこれ以上順番を飛ばすことはしないとは思いますが。

このペースで行くと今年中にソロ曲を使い切ってしまうのですが、そうなると次はMASTERシリーズに収録されている曲を実装するのですかね?

一応投票対象になっているので実装予定はありそうですが、まあなんにせよしばらくは盛り上がると言うことですね。

話変わってモバマスの総選挙ですが、今回は誰が戴冠に輝くか予想できません。有力候補は多いですが前回のようにアニメ効果というのはないですからね。

まあ、(昭和チックなEDが特徴の)ショートアニメは放送中ですが、特にひいきにされているキャラはいませんからね。

(ここから敬称略)

キュート系は前回と同じようにうじゅき、ウサミン、みくにゃん、幸子、チエリエル、ニート、美穂辺りが上位に名を連ねるでしょう。前回奮闘した乙倉クンと美玲ちゃんに声が付きましたから、今回付くとしたら裕美ちゃんしかいませんね。この面子を押しのけて上位に食い込むキュート系のアイドルが現れるかどうかは難しいところです。

クール系は素の実力で前回2位にランクインした25歳児が最有力候補です。あとはもうわかりません。最近のクール系アイドルは変動が激しすぎて予想できないんですもの。

それはパッション系にも言えますね。一体だれが上位に食い込むかとても予想できません。前回しゅがはがTOP10にランクインするのを予想した人が担当P以外にいるなら教えてほしいくらいです。

とは言え中間発表でおおよその順位は決定されるとは思いますが、さて今回は誰になることやら。

拍手

Cu十二神将の牙城を崩せ!

現在行われているデレステのイベントで、美玲ちゃんにボイスが実装されました。デレステからボイスが実装されるのはこれが初だと思いますが、事前告知全くなしに予告でしゃべったので驚きましたよ。

第5回の総選挙を見てもわかる通り、Cu勢の上位はほぼ固定されているかの如くいつも同じメンバーがランクインしています。それはつまり総選挙の結果で新規にボイスが実装される可能性が低いということを意味しています。このままいけば、Cu勢は何か特別な催しがない限り新規のボイスが実装されることはないでしょう。

さすがに運営もそれはまずいと思ったのか、数か月前に第5回で上位50位以内にランクインした乙倉君にボイスが実装されました。ついでにCDデビューも果たしてます。今回ボイスが実装された美玲ちゃんも同じくランクインしているので、もう一人ランクインした裕美ちゃんにも何かしらあるのではないかと思っていたら、デレステでSSRになりました。

もしかすると近いうちにボイスが実装されるかもしれませんね。

拍手

本能に語りかける

今日はちょっとした小話です。

昔からよく見識を深めるために本を読めなどと言われていますが、今は文章を読むのに色々な媒体があるので本に限る必要はないでしょう。

ただ単に、本という媒体が文字を読むのに最も適しているため推奨されていると私は考えています。

とはいえ、やみくもに何でも読めばよいというわけではなく、ある程度良いものを選んで読んだ方が良いとは思います。

では、どれが良いかと言われると一概には言えないんですよね。作品の評価は千差万別なものが大半で、一方でこれは良いと言われるものも他方では駄作と言われたりしています。

しかし、あたりを引けなくてもはずれを引かない方法はあります。小説系に限っての話になりますが、「食べ物や料理の描写が優れている作家の作品にはハズレはない」ということです。

これは私の経験談になりますが、今まで読んできた本の中で食べ物をおいしそうに描いている作品はみんな面白かったり、読みやすかったです。

例をあげるとライトノベル系では「スレイヤーズ」の神坂一先生、「キノの旅」の時雨沢恵一先生など。歴史小説系では「剣客商売」「真田太平記」でおなじみの池波正太郎先生、「樅ノ木は残った」「赤ひげ診療譚」で有名な山本周五郎先生などが挙げられます。

誰もが料理や食べ物の場面になると事細かに描くものですから、その文章通りに思い浮かべてみると目の前に料理が現れるんですよね。もう少し想像を膨らませると匂いまで漂ってくるぐらいです。

食べ物は人間が生きていく上で欠かせないものですから、描写が丁寧だと本能的に刺激されるのかもしれません。

少なくともあたりとは断言できませんが、これではずれを引くことはないとは断言できます。

拍手

プロフィール

HN:
yuyu
性別:
男性
趣味:
歴史
自己紹介:
現在プレイ中のゲーム
  モバマス・デレステ
  グラブル
  
現在読書中の本
  剣客商売
  影響力の武器
カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
25 26 27 28 29
30
カテゴリー

アーカイブ

検索